脳卒中を予防しましょう!

2018.8.23 Thursday

脳卒中は、寝たきり原因の第1位です。

脳卒中は、片麻痺の後遺症が残りやすく、介護が必要な状況になります。

脳卒中の原因は、主に高血圧や糖尿病など持病の管理が重要です。

主治医から処方された薬を飲むことやバランスよい食事、適度な運動などの

生活習慣が脳卒中の予防に大きく関わります。

桶川市のらいふ訪問看護リハビリステーションでは、

予防活動にも力を入れています。

私たちの医療の知識を皆様にお伝えして、皆様の病気が予防できれば幸いです。

病気についてわからないことがあれば、お気軽にご相談くださいね(^。^)