代表挨拶
代表挨拶

【らいふ訪問看護リハビリステーション】のホームページをご覧頂きありがとうございます。
代表の田口 祐介と申します。私は理学療法士として15年間、病院、施設、教育機関、訪問リハビリなどの経験をしてまいりました。今までの経験の中で、高齢者の方々が、健康に関する知識がないために、なるべくして病気になってしまうことが多いと感じていました。そのような現状から、利用者様のご自宅に訪問して、看護師による具体的な健康指導や理学療法士によるリハビリサービスを提供することによって、もっと病気を予防したり、生活しやすくできるのではないかと考えました。また、訪問看護やリハビリの力で、高齢による不安や病気で困っている方が安心して地域で生活できるお手伝いをしたいという思いから、らいふ訪問看護リハビリステーションを立ち上げました。
「病気を予防し、健康寿命を延ばそう」を合言葉に、県央地域の方々のお役に立つことができれば、とても幸せに思います。

理学療法士 : 田口 祐介